フランス留学・費用

フランスで気を付けたい車の交通ルール

フランスでは車は右側通行です。慣れないうちは逆行しそうになりヒヤッとすることもあるでしょう。それ以外にも日本と違うルールなど、フランスで車に乗るなら知っておくべき点があります。

今回はそんなフランスの車の交通ルールについて覗いてみましょう。

フランス語で運転のお手伝い

今日の花子さんはマリーさんを助手席に乗せて車でお出かけしています。慣れないフランスでの運転のお手伝いをしてもらっているようです。

会話

Marie: Attention, il faut que tu t’arrêtes au carrefour là-bas.

気を付けて、そこの交差点では止まる必要があるわ。

C’est une priorité à droite. 

右側優先よ。

Hanako: Merci Marie, J’ai failli de ne pas la respecter.

ありがとう、マリー。違反するところだったわ。

Marie: Elle est quand même embêtante. Surtout maintenant où il y en a de moins en moins.

それにしても右側優先は困ったものよね。どんどん少なくなってきている最近は特にね。

Tiens, au prochain rond-point, tu sors à la troisième sortie.

ほら、次のロータリーでは3番目の出口を出るのよ。

Hanako: Je peux rester sur la voie de droite?

右車線にいても大丈夫?

Marie: Non, tu prends la voie de gauche.

いいえ、左車線に移動してちょうだい。

Hanako: Ok, merci.

Ok、ありがとう。

Marie: Et tu restes sur la voie de gauche après ce rond-point.

ロータリーの後は左車線を走ってね。

La droite est la voie de bus.

右側はバス用車線だから。

Hanako: Je continue encore sur cette rue?

この道をこのまま進めばいいの?

Marie: Tu tournes à gauche au prochain carrefour.

次の交差点で左に曲がってね。

… Avance encore un peu. Tu empêches les voitures de l’autre sens de tourner.   

…もう少し進んで。対向車線の車が曲がるのを邪魔しているわ。

気を付けたいフランスの交通ルール

la priorité à droite 右側優先

priorité」は「優先権」、「droite」は「右」、「priorité à droite」は「右側優先」という意味です。

フランスの「carrefour 交差点」は基本的に「priorité à droite」。信号や特に交通標識が無い場合は、自分の進んでいる道の右側から交差点にやってくる車を優先させる必要があります。

大通りに細い道が交差する場合は、細い道の方にストップの標識があり、大通りに優先権があることがほとんどです。

ところがフランスでは、年々減っては来ていますが、細い道の方に優先権がある場合が時々見られます。

大通りを走っていると「priorité à droite」を忘れがちなので、思わぬ事故に発展することも。常に右側から合流する車を意識する必要があります。

le rond-point ロータリー/円形交差点

rond」は「丸い」、「point」は「点/地点」 、「rond-point」はパリの凱旋門の周りをぐるっと一周しているような円形交差点のことです。

時計と反対周りにぐるぐると回るものなので、行きたい出口が自分の左側にあるからといって逆行しないようにしましょう。

また自分から近い出口から出る時は「rond-point」の外側、遠い出口から出る時は「rond-point」の内側に侵入してぐるっと回ります。

そのため、大きい「rond-point」の手前は「voie 車線」がいくつかに分かれていて、近い出口から出る時は「voie de droite 右の車線」、遠い出口の場合は「voie de gauche 左の車線」から進入する必要があります。

簡単だからと右側車線から進入し、ぐるっと外側の円を回ってしまうのはNG。「rond-point」の出口をふさぐ形になり、出ようとする車の進行を妨げてしまいます。

la voie de bus バス専用車線

voie」は「車線」、「bus」は「バス」、「voie de bus」は「バス専用車線」のことです。

voie de bus」はバス以外にもタクシーなどの公共の乗り物の通ることができますが、一般の乗用車の通行は禁止されています。

voie de bus」は「voie de droite」に設置されていますが、右折したい時でも「voie de bus」に入るのはNGです。「voie de bus」の左隣の「voie」でバスやタクシーなどが通過するのを待った後、右折するようにしてくださいね。

tourner à gauche 左折する

tourner à ~」は「~へ曲がる」、「gauche」は「左」、「tourner à gauche」は 「左折する」です。「右折する」は「tourner à droite」ですね。

自分の車と「voiture de l’autre sens 対向車」のどちらもが「carrefour」で左折する時、お互いがまっすぐ正面に進んで「carrefour」の中心を超え、すれ違ってから左折します。

voiture de l’autre sens」が多くて左折できない場合でも、「carrefour」の中心を超える辺りまで進んでから待つ必要があります。

日本の場合は左側通行なので右折の場合ですが「carrefour」の中心の手前で右折しますよね。

日本の感覚で「carrefour」の手前側から左折しようとすると、「voiture de l’autre sens」の邪魔になるので気をつけましょう。

まとめ

日本とは違うフランスの交通ルールをご紹介しました。 日本と違い左側通行というだけでも慣れるまで大変ですが、フランスでは自転車も車道を通るので、その点でも注意が必要です。

フランスで慣れない運転をする時は、フランス人に助手席に乗ってもらい指示を出してもらうと心強いでしょう。そんな時は、交通ルールに関する基本単語をあらかじめ学んでおくようにしてくださいね。

まずは無料体験レッスンで、先生の人柄やレッスン内容を体験してください。
フランス語先生を検索
フランス語先生
フランス語先生
フランス語先生
フランス語先生
フランス語先生
フランス語先生
フランス語先生
フランス語先生
業界トップクラスの豊富な先生陣/先生数が多いので、あなたにピッタリの先生がきっと見つかります。
  • フランス語先生はみんな優秀。ネイティブの先生と直接会って交流ができるフランス語教室です。
  • エスパでは、幅広い年齢層の先生が登録しています。
  • ご希望の地域や最寄り駅から、ご希望に合わせてフランス語先生を探せます。
フランス語先生を検索

フランスのパン屋さんのケーキ前のページ

フランスの観光案内所の活用方法次のページ

関連記事

  1. フランス留学・費用

    放課後にフランス美術館へ

    ジュリエットとポリーヌは学校で美術を習っています。授業の後で美術館に行…

  2. フランス留学・費用

    フランスのコロナ事情・衛生パスポート

    フランスでは2021年6月より、コロナ対策として衛生パスポートが導入…

  3. フランス留学・費用

    フランスの大学で他の学科の授業に出席

    音楽科に所属するジュリアンは、映画科の授業を受講してみました。授業につ…

  4. フランス留学・費用

    テスト前にフランス語のジョークでリラックス

     アルノーとクレマンはテストを控えており、勉強に励んだようです。学校へ…

  5. フランス留学・費用

    フランスのゴミ分別方法

    よく言えばおおらか、悪く言えば大雑把なイメージのあるフランス人ですが、…

  6. フランス留学・費用

    ファッションに関するフランス語の動詞

    服を「着る」・帽子を「かぶる」など、ファッションに関するフランス語の動…

  1. フランス留学・費用

    フランスの自転車ルール
  2. フランス語会話勉強

    フランス式:子供のクリスマスプレゼントの選び方
  3. フランス旅行・観光

    フランス パリの魅力
  4. フランス旅行・観光

    フランス・アルルの名所
  5. フランス留学・費用

    フランスのATMは実は危険!?
PAGE TOP