ライフスタイル

フランスのキャンプ事情

フランスの夏のバカンスではキャンプが大人気。ところが日本のキャンプとはちょっと違う滞在方法が主流なのです。

今回はそんなフランスのキャンプ事情を覗いてみましょう。

キャンプの方法

花子さんはもうすぐバカンスに出発する予定なのですが、なんだか憂鬱そう。いったい何があったのでしょうか?

会話

Hanako : Je ne veux pas partir en vacances…

バカンスに行きたくないよ…

Marie : Qu’est-ce qui se passe ? Tu vas passer tes vacances en camping, si je me souviens bien.

どうしたの?確かキャンプ場でバカンスを過ごすのじゃなかったかしら?

Hanako : En fait, je croyais qu’on avait réservé un mobil-home.

あのね、モービルホームを予約したと思っていたのね。

En réalité, mon mari a réservé un camping-car.

実際は、夫がキャンピングカーを予約していたの。  

Marie : C’est bien le camping-car aussi. Qu’est-ce qui ne te va pas ?

キャンピングカーもいいじゃない。何が問題なの?

Hanako : Je préférais essayer le mobil-home, parce qu’on n’est jamais passé nos vacances en camping.

モービルホームを試してみたかったの。だってキャンプ場でバカンスを過ごすのって初めてなんだもの。

Marie :  Tu sais, l’intérieur du camping-car est aussi pratique que le mobil-home.

キャンピングカーの内側ってモビールホームと同じくらいに便利にできてるわよ。

Hanako : Oui, tu as raison. Mais il faut conduire !

ええ、その通り。でも運転する必要があるじゃない!

Je ne suis pas sûr du tout si je peux conduire un grand véhicule comme un camping-car. 

キャンピングカーみたいな大きい車を運転できるか、全く自信がないわ。

Marie : Ne t’inquiète pas. Il y a beaucoup de camping-cars qui roulent très lentement.

大丈夫よ。とてもゆっくり進んでいるキャンピングカーは沢山いるもの。

Hanako : Merci Marie. En tout cas, c’est trop tard pour annuler.

ありがとう、マリー。どのみち、キャンセルするには遅すぎるし。

Il est tout de même mieux qu’une tente de camping.

テントでキャンプするよりはマシだしね。

ポイント

camping

camping」は「キャンプ・キャンプ場」のこと。「faire du camping」で「キャンプをする」の意味になります。

キャンプには「camp」という単語もありますが、こちらはキャンプ以外にも「(軍の)野営」や「収容所」という意味があります。余暇としてのキャンプといいたい時は「camping」を使う方が確実に意味が通じますよ。

フランス人はキャンプがお好き

フランスでは海や山で長期バカンスを過ごす人がたくさんいますが、バカンスという響きから想像されるような優雅なバカンスを過ごせる人はほんの一握り。実際は予算の問題から、できるだけ安く&長く滞在できる宿を探すのが一般的です。

そんなフランス人に人気なのがキャンプ場で過ごすという方法。高級キャンプ場はそれなりのお値段がしますが、一般的にはホテルよりお手頃価格で料理もできるので節約したい人にピッタリです。

キャンプ場にはプールやレストランが併設されており、小さなバカンス村といった雰囲気。また朝から晩まで様々なアクテビティが用意されており、子供から大人まで退屈せずに過ごすことができます。

mobil-home

  • mobil-home モビールホーム(トレーラーハウス)

キャンプ場なら地面にテントを張って、寝袋で寝るのかな?と思うかもしれませんが、フランス人には「mobil-home」での滞在が人気です。

mobil-home」にはテラスもついていることがほとんどで、風を感じながらアペリティフや食事をのんびり楽しむこともできます。またキッチンが付いているタイプを選べば、キャンプ場とは思えないほどの快適な生活が送れますね。

フランスでは毎年同じ場所でバカンスを過ごす人も多く「mobil-home」のお隣さんがいつも同じ顔ぶれということもあるようですよ。

camping-car

  • camping-car キャンピングカー

mobil-home」だけでなくフランスのバカンスで人気なのが「camping-car」です。キャンプ場の利用代金が「mobil-home」より安いのも魅力の1つ。

パリなどの都会では見かけませんが、高速道路や田舎道を走っているとのんびり進む「camping-car」を見かけます。

キッチンやトイレ・シャワーまでついた最新式のものから、寝れるだけという年季の入ったタイプまで様々な「camping-car」がフランス人の長期バカンスを支えています。

camping-car」は高い買い物なので、所有しているのは時間にもお金にも余裕がある年配の人がほとんどですが、家族が所有している「camping-car」を利用してバカンスに出かける若者ももちろんいます。

camping-car」はレンタルもできるので、都会だけでなくフランスの地方巡りをしてみたいという方は、チャレンジしてみるのもいいかもしれません。

まとめ

mobil-home」を使えばテントなどの装備を持っていなくても気軽にキャンプ生活を楽しむことができます。

フランスで長期バカンスを過ごす機会があれば、のんびりとしたフランス的な過ごし方を真似してみるのもいいかもしれませんね。

今回のフランス語での表現は、覚えられましたか?(フランス語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でフランス語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがフランス語教室エフテン。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でフランス語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着フランス語レッスン

PAGE TOP