フランス語会話勉強

フランス女性の権利の為に戦ったシモーヌ・ヴェイユ

シモーヌ・ヴェイユという女性をご存知でしょうか。フランスの有名な政治家の1人で、2018年7月1日に偉人を祀るパンテオンに埋葬されました。

彼女の功績とはどんなものなのでしょうか?

パンテオンに合祀

会話

Hanako : J’entends beaucoup parler de Simone veil ses derniers jours.

ここ何日か、シモーヌ・ヴェイユの事を話しているのを良く耳にするわ。

Il se passe quelque chose ?

何かあるの?

Marie : Le Président Macron a annoncé sa panthéonisation lors de son décès.

マクロン大統領が、彼女が亡くなった時にパンテオンに埋葬することを発表したの。

Et il s’approche le jour de l’inhumation annoncé.

埋葬するって発表されている日が近づいているのよ。

Hanako : Qu’est-ce qu’elle a fait pour avoir l’honneur d’entrer au Panthéon ?

パンテオンに入る名誉を得るなんて、彼女は何をしたの?

Marie : Elle s’est battue pour le droit des femmes, notamment pour la loi sur l’interruption volontaire de grossesse appelée « loi veil ».

女性の権利のために戦ったのよ。特に«ヴェイユ法 »と呼ばれる自発的中絶を認める法律とかね。

ポイント

panthéonisation

Panthéon」とは国の偉人を祀る霊廟のこと。「panthéonisation」とは、生前の功績が認められ「Panthéon」に祀られることを意味します。

他にもや動詞形で「pantéoniser」といったり「entrer au Panthéon パンテオンに入る」という言い方もされます。

inhumation

inhumation」とは「埋葬」を意味します。日本語で埋葬というと地中に埋め葬ることを指しますが「Panthéon」に「安置」されるなどの場合にも使われます。

シモーヌ・ヴェイユとヴェイユ法

Simone veil」は1927年生まれのフランスの政治家です。

第二次世界大戦下でドイツのアウシュビッツに収容された過去を持ち、解放された後、パリ大学等で法律を学んでいます。

女性の権利や自立が現在のフランスのように認められていなかった時代に、男女平等のために戦い強い賞賛を集めた女性です。

Valéry Giscard d’Estaing」の元で保険相を務め1975年に成立した「loi veil ヴェイユ法」と呼ばれる自発的な妊娠中絶合法化に尽力しました。

ほぼ男性で構成された当時の「Assemblée national 国民議会」で行われた彼女の演説を見てみましょう。

Je le dis avec toute ma conviction :

確信を持って言います:

l’avortement doit rester l’exception, l’ultime recours pour des situations sans issues.

堕胎は例外でなくてはなりません、出口のない状況下での最後の手段として。

Mais comment le tolérer sans qu’il perde ce caractère d’exception, sans que la société paraisse l’encourager ?

では、例外という性質を失わず、社会がそそのかすことなく、どのようにそれを許容することが出来るのでしょうか?

Je voudrais tout d’abord vous faire partager une conviction de femme,

まず、女性の信念を共有してもらいたいと思います。

je m’excuse de le faire devant cette Assemblée presque exclusivement composée d’hommes :

ほぼ男性のみで構成されたこの国民議会で、これを行うことに謝罪します。

aucune femme ne recourt de gaieté de cœur à l’avortement.

堕胎を喜んで行う女性は1人もいません。

Il suffit d’écouter les femmes.

女性の声を聞けば分かります。

C’est toujours un drame et cela restera toujours un drame.

それは常に悲劇であり、悲劇であり続けます。

C’est pourquoi, si le projet qui vous est présenté tient compte de la situation de fait existante, s’il admet la possibilité d’une interruption de grossesse,

あなた方に提出されたこの法案が実際に存在する状況を鑑み、妊娠中絶を可能にするとしたら、

c’est pour le contrôler et, autant que possible, en dissuader la femme. 

それは妊娠中絶をコントロールし、可能な限り女性にそれを思いとどまらせるためなのです。

当時のフランスは、母体の危険を伴う妊娠の場合の中絶は認められていましたが、それ以外の中絶は犯罪とされている時代でした。

そのため望まない妊娠をした場合は、心身ともに危険で辛い非合法の中絶を行うしかありませんでしたが、この「loi veil」は「volonté de la mère 母親の意思」による妊娠中絶を可能にしました。

彼女の功績はフランスにおける女性解放の大きな一歩として、今後も語り継がれることでしょう。

まずは無料体験レッスンで、先生の人柄やレッスン内容を体験してください。
フランス語先生を検索
フランス語先生
フランス語先生
フランス語先生
フランス語先生
フランス語先生
フランス語先生
フランス語先生
フランス語先生
業界トップクラスの豊富な先生陣/先生数が多いので、あなたにピッタリの先生がきっと見つかります。
  • フランス語先生はみんな優秀。ネイティブの先生と直接会って交流ができるフランス語教室です。
  • エスパでは、幅広い年齢層の先生が登録しています。
  • ご希望の地域や最寄り駅から、ご希望に合わせてフランス語先生を探せます。
フランス語先生を検索

パリから日帰り旅行:ランス前のページ

フランス人も大好きなハンバーガー次のページ

関連記事

  1. フランス語会話勉強

    フランス式:子供のクリスマスプレゼントの選び方

    子供にとってプレゼントはクリスマスのメインイベントですが、親にとっては…

  2. フランス語会話勉強

    フランスの休日の過ごし方②運動

    ジョナタンとアルノーは休日の過ごし方について話しています。アルノーはジ…

  3. フランス語会話勉強

    フランス語で赤ちゃんをあやす方法

    Bonjours, chers amis! 皆さん、こんにちは。Com…

  4. フランス語会話勉強

    フランス語での日常会話

    フリーランスとして自宅で働くシモンは今週、仕事で忙しいみたいです。友人…

  5. フランス語会話勉強

    フランス式の乾杯のお作法

    お酒を楽しむ場で欠かせないのが乾杯です。もちろんフランス人も乾杯は行い…

  6. フランス語会話勉強

    フランスで花束を購入

    フランスでは花を贈る機会がたくさんあります。ディナーに招待された場合…

  1. フランス語会話勉強

    同僚にフランス語で仕事を頼む
  2. フランス留学・費用

    フランスのコロナ事情・衛生パスポート
  3. フランス語会話勉強

    ストの多い国、フランス
  4. フランス留学・費用

    フランス留学について①友達から情報収集
  5. フランス語会話勉強

    フランスの結婚式②結婚は市役所で
PAGE TOP