フランス語講座

フランス語動詞「Prendre」

一つの単語で様々な意味を持つ動詞「prendre」。覚えておくととても便利な単語です。今回はそんな「prendre」の使い方を見てみましょう。

会話

朝のシャワーの後、マリーさんからの着信に気が付いた花子さん、マリーさんに電話を掛け直しているようです。

Hanako : Allo, Marie. Je suis désolée de ne pas t’avoir répondu. Je prenais ma douche.

もしもし、マリー、電話に出れなくてごめんなさいね。シャワーを浴びていたの。

Marie : Ce n’est rien. Dis, tu as quelque chose de prévu ce soir ?

いいのよ。ねえ、今晩何か予定ある?

Hanako : Je viens de prendre un rendez-vous chez un coiffeur à dix-huit heures.

18時に美容院の予約を取ったところよ。

Après, rien de prévu. Pourquoi ?

 その後は何もないわ。どうして?

Marie : On va prendre un verre au bar à dix-neuf heures. Tu nous rejoins ?

バーに一杯飲みに行くの。あなたも来ない?

Hanako : Je veux bien, mais je ne sais pas combien de temps il me faut pour le coiffeur.

行きたいけれど、美容院にどれだけ時間がかかるかわからないの。

Marie : Ne t’inquiètes pas, on t’attendra.

心配しないで、待っててあげるから。

Hanako : Merci. Je t’enverrai un SMS avant de prendre le métro.

ありがとう。メトロに乗る前にSMSを送るわね。

Marie : Parfait. Ah, n’oublie pas de prendre un parapluie. Il annonce de la pluie ce soir.  

了解。ああ、傘を持っていくのを忘れないようにね。今晩は雨予報よ。

Prendreの様々な使い方

prendre」は様々な意味を持つ便利な動詞です。上記の会話中でも6回も登場していますし、それ以外の使い方もまだたくさんあります。

手に取る・つかむ

prendre」は「手に取る・つかむ」の意味でよく使われます。会話中には出てきませんが「prendre」の最も基本的な使い方です。

Je prends un stylo.

ペンを手に取る。

Veuillez le prendre s’il vous plaît.

(お店の人などに)あれを取っていただけますか。

持って行く 

N’oublie pas de prendre un parapluie.

傘を持って行くのを忘れないで。

Je prends les clefs avec moi.

鍵は私が持って行くわ。

風呂に入る

フランス語ではお風呂に「入る」のもシャワーを「浴びる」にも同じく「prendre」を使います。

Les japonais aiment prendre un bain.

日本人はお風呂に入るのが好きである。

Quand tu m’as appelé, je prenais ma douche.

あなたが電話をくれたとき、私はシャワーを浴びていた。

予約をとる

Prendre un rendez-vous」で「(人と)予約をとる」の意味になります。同じ予約をとるのでもレストランのテーブルやホテルの部屋を予約するには「réserver」を使います。

Je viens de prendre un rendez-vous chez un coiffeur.

美容院の予約を取ったところだ。

Je voudrais prendre un rendez-vous avec docteur Martin, s’il vous plaît.

マルタン先生と予約を取りたいのですが。

飲む・食べる

「飲む」にも「食べる」にもそれぞれ該当する単語はありますが、「prendre」も同様の意味でよく使われます。

On va prendre un verre.

一杯飲みに行く。

Qu’est-ce que tu prends comme apéritif ?

食前酒は何を飲む?

乗り物に乗る

prendre + 乗り物」で「〇〇に乗る」の意味になります。「乗る」だけではなく「乗って移動する」というニュアンスがあります。

乗り物は例えばこんなものがあります。

  • métro 地下鉄
  • bus バス
  • train 電車
  • voiture
  •  avion 飛行機
  •  vélo 自転車 

 Je t’enverrai un SMS avant de prendre le métro.

メトロに乗る前にあなたにSMSを送ります。

Tu prendras un TAXI, si tu rentres tard.

もし帰るのが遅くなるなら、タクシーに乗ってね。

時間をとる

prendre + temps」で「時間をとる」という表現です。

Je ne sais pas combien de temps il me faut pour le coiffeur.

美容院にどれだけの時間がかかるか分からない。

Prends ton temps.

時間をとりなさい(何かをゆっくりやって良い、落ち着いてやりなさい、という意味)

道を取る

進路や方向を示す時にも「prendre」は使われます。道案内をするときにも便利な単語ですね。

Prenez la troisième à droite, vous trouverez l’Opéra en face de vous.

3つ目の角を右に曲がってください。正面にオペラハウスが見えます。

買う

お店で物を買う時にも「prendre」が活躍します。お総菜屋さんであれこれと注文する時、ブティックで物を買う時など、旅行中でも使う機会がありそうですね。

Je prends un morceau de quiche et une tranche de brioche au saucisse, s’il vous plaît.

キッシュを一切れとソーセージ入りブリオッシュを一切れください。

Vendeur : vous avez réussi à choisir entre ces deux sacs ?

この2つのバッグのどちらにするか、お決めになりましたか?

Client : Oui, je prends celui-ci. Il me plaît beaucoup.

はい、こちらをいただきます。すごく気に入りました。

まとめ

一つの単語で何通りにも使える「prendre」はフランス語学習者にとっては強い味方でもあり、また難しい単語でもあります。 しっかり使い方を覚えて、フランス語上達を目指しましょう 。

今回のフランス語での表現は、覚えられましたか?(フランス語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でフランス語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがフランス語教室エフテン。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

無料でフランス語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着フランス語レッスン

PAGE TOP