フランス語でビジネス

フランスの季節感を吹き込む

ジュリエットとクレマンはインテリアのお店で働いています。季節をテーマに、商品の特別スペースについて話しています。

会話

Juliette : Il commence à faire un peu froid.

少し寒くなってきたわね。

Clément : Oui.

そうだね。

Juliette : On va créer un espace spécial pour les produits selon le thème “automne”.

「秋」をテーマに商品の特別スペースをつくろう。

Clément : Oui. On a de nouveaux commodes. On va les présenter ici.

そうだね。新しいたんすがある。ここに展示しよう。

Juliette : Ici, on va mettre des oreillers, des draps et des cintres.

ここに枕、シーツ、ハンガーを置こう。

Clément : Oui. On peut utiliser cette table pour mettre de petits produits.

そうだね。このテーブルを使って小さな商品を置こう。

Juliette : J’avais pris des photos l’année dernière, j’aimerais bien voir comment on a fait l’année dernière…

去年、写真を撮ったの。去年どのようにしたか見てみたいわ。

Clément : Elles doivent être dans ce dossier.

写真はこのフォルダーにあるはずだよ。

Juliette : D’accord.

わかった。

Clément : On va prendre des photos de cet espace pour mettre dans le site.

このスペースの写真を撮ってサイトにのせよう。

Juliette : Oui !

そうね!

今週のポイント

Automne : 秋

automne“は「秋」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

Jonathan : En automne le paysage change complètement ici.

ここは、秋は風景が完全に変わるよ。

Antoine : J’aimerais bien voir.

見てみたいなあ。

Commode : たんす

commode“は「たんす」などの意味を持つ動詞として使うことができます。

Cindy : Cet espace est trop petit pour mettre cette commode.

このたんすを置くにはこのスペースは小さすぎるわね。

Quentin : Oui. On va réfléchir.

そうだね。考えよう。

Cintre : ハンガー

cintre“は「ハンガー」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

Arnaud : C’est bien, ce cintre.

そのハンガー、いいね。

Manon : Oui, il est assez solide.

ええ、十分頑丈なの。

テーマに基づいて特別なスペースを設けてみるのも素敵な試みですよね。期間限定であればますますお客さんの注目を集めるものになるかもしれません。

フランス語教室F10エフテン室

今回のフランス語での表現は、覚えられましたか?(フランス語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけでフランス通になれる無料のメールマガジン

  • フランス人の友達がほしい
  • フランスの文化や習慣をもっと知りたい
  • フランス語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まずフランスが、どんなところかを知って欲しいことを欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • >>フランスで友達をバーへと誘ってみよう!
  • >>人と人が繋がりやすいフランスの良き一面とは
  • >>これが、パリに住むカップルの【週末旅行】だ
  • >>お礼を言う時に役立つフランス語とは

無料メールマガジン

フランスの昔の町前のページ

フランスの夏野菜次のページ

新着フランス語レッスン

PAGE TOP