フランス語でビジネス

フランスでも遠隔やりとり

クレマンとポリーヌは、仕事についてビデオ通話をしながら、遠隔でのやりとりを行っています。クレマンはパソコン、ポリーヌはスマートフォンを使って通話しています。

会話

Clément : Tu as bien reçu le fichier?

ファイルを受け取った?

Pauline : Je suis dehors. Je n’ai pas encore regardé. Tu as envoyé le fichier via e-mail ?

外にいるの。まだ見ていないわ。メールでファイルを送ったの?

Clément : Oui. Tu peux regarder le fichier joint ?

うん。添付ファイルを見てくれる?

Pauline : D’accord. …Je ne peux pas ouvrir ni prévisualiser le fichier.

わかった。…ファイルを開いたり、プレビューしたりできないわ。

Clément : À mon avis, Il faut installer une application qui permet d’ouvrir ce fichier.

そのファイルを開けるアプリケーションをインストールする必要があると思う。

Pauline : Oui, je vais essayer. Je te rappelle dans 5 minutes.

そうね、試してみる。5分後にまたかけるわ。

Clément : D’accord.

わかった。

Pauline : J’ai trouvé une application. Je peux lire le fichier, mais ce n’est pas possible d’éditer.

アプリケーションを見つけたわ。ファイルを読めるけど、編集できないわ。

Je vais sortir mon cahier. Tu arrives à voir ?

ノートを取り出そう。見える?

Clément : Oui.

うん。

Pauline : Tu peux afficher le titre comme ça ?

タイトルをこのように表示してくれる?

Clément : D’accord. Je vais présenter ce document à la réunion cet après-midi.

わかった。このドキュメントを今日の午後、会議で紹介するよ。

Pauline : Il est quelle heure en France ?

フランスは何時?

Clément : Il est 10 heures.

10時だよ。

Pauline : Ah oui, il y a 7 heures de décalage horaire.

あっそうね。時差は7時間ね。

今週のポイント

Prévisualiser : プレビューする

prévisualiser“は「プレビューする」などの意味を持つ動詞として使うことができます。

Sophie : Ici, tu peux prévisualiser le fichier avant d’ouvrir.

ここで開く前にファイルをプレビューできるわ。

Jonathan : D’accord, merci.

わかった、ありがとう。

Éditer : 編集する

éditer“は「編集する」などの意味を持つ動詞として使うことができます。

Quentin : Il faut attendre quelques minutes pour pouvoir éditer ce fichier.

このファイルを編集するには、数分待たなきゃならないんだ。

Antoine : D’accord.

わかった。

Décalage horaire : 時差

décalage horaire“は「時差」などの意味を持ちます。

Arnaud : À quelle heure on va contacter le client…

何時にお客さんに連絡しよう…。

Bastien : Il faut tenir en compte du décalage horaire

時差を考慮しなきゃね。

Arnaud : Oui, c’est vrai.

ああ、そうだね。

インターネットやパソコンのおかげで離れたところでやりとりをすることが簡単になりました。いくらか制限もありますが、うまく活用して仕事に役立てたいですよね。

今回のフランス語での表現は、覚えられましたか?(フランス語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でフランス語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがフランス語教室エフテン。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

無料でフランス語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着フランス語レッスン

PAGE TOP