フランスの日常生活

パリの魅力・カフェでのフランス語②

シックなマダム御用達のカフェ、クリエイターが集まるカフェ、学生たちの溜まり場のカフェ。様々なパリの日常が垣間見られる空間は、パリの魅力の縮図ともいえます。

「パリの魅力を味わうフランス語」の第二回は、「カフェでのフランス語」続編です。

会計の頼み方

A: L’addition, s’il vous paît!

会計をお願いします

B: Ça fait 5 euros 45.

5.45ユーロです

A: Excusez-moi, je n’ai pas de monnaie…

すみません、細かいお金がないのですが…

B: Ça ne fait rien.

かまいませんよ

  • addition …(f.)会計
  • monnaie …(f.)小銭
  • Excusez-moi …ごめんなさい、すみません
  • Ça ne fait rien …かまいません

addition

会計をお願いするときは、上の例のように声をかけるとテーブルにレシートを持ってきてくれます。

addition」とは「足し算」という意味があり、カフェやレストランの会計のことをこのように言います。

「(合計で)いくらになります」は、動詞「faire」を使います。

ちなみに「5+5=10」をフランス語で言うと《cinq et cinq font dix》。「足し算」の結果は「faire」で表すと覚えておいてもいいですね。

小銭「monnaie」がないときは、上の例のほかに次のような言い方もできます。

Je n’ai que 100 euros.

100ユーロ札しかありません

また、謝っている人に対して「かまいません」「大丈夫ですよ」と答えるときは「Pas de problème.」という表現もあります。

会計間違い

合計額の間違い

A: Je crois qu’il y a une erreur dans l’addition. Nous avions une salade niçoise, non pas 2.

会計が間違ってます。ニース風サラダは2つではなく1つしか頼んでいません

B: Un instant s’il vous plaît… Vous avez raison.

少々お待ち下さい…おっしゃる通りです。

Je suis désolée. Je vous apporte votre nouvelle addition.

申し訳ありません。訂正したレシートをお持ちします

  • erreur …(f.)間違い
  • salade niçoise …(f.)ニース風サラダ
  • un instant s’il vous plaît …少しお待ち下さい
  • avoir raison …(~は)正しい
  • Je suis désolé(e) …ごめんなさい、すみません

こういった間違いが時々起こるのがフランスですね。そんなときはフランス語の会話力を試す機会と思ってきちんと指摘しましょう。

une erreur の発音は難しいですよね…これも練習!)

お釣り間違い

上の例は会計(合計金額)の間違いですが、「おつりに間違いがある」場合は次のような言い方があります。

Vous vous êtes trompé(e) dans la monnaie.

お釣りが間違っていますよ

「BではなくてAです」と説明するときは、「A , (et) non pas B」という表現を使います。

(例)C’est ton avis et non pas le mien. (それは君の意見であって、私の意見ではない)

「ニース風サラダを一つ注文した(食べた)」ということを上の例では「avoir」の半過去で表現していますが、「Nous avons pris une salade niçoise.」としてもOKです。

または、「一つしか頼んでいない」と強調するなら「ne…que…(~しかない)」を使って「Nous n’avoins [n’avons pris ] qu’une salade niçoise.(一つしか食べていません)」でも良いでしょう。

カフェでパリの魅力を発見

カフェはフランス人の生活に欠かせない空間。パリでは大抵のカフェは深夜0時~2時頃まで営業していて、時間帯によってレストランの雰囲気になったり、バーの顔に変わったり。

様々な人間模様の舞台となるカフェで、意外なパリの魅力を発見できるかもしれません。

今回のフランス語での表現は、覚えられましたか?(フランス語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でフランス語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがフランス語教室エフテン。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でフランス語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着フランス語レッスン

PAGE TOP