健康・美容

フランス・コスメ用語③運命のファンデーション

色、感触、カバー力、テクスチャー…。コスメの使用感、好み、こだわりをフランス語で言うと?フランス・コスメ用語、今回のテーマは「ファンデーション」です。

ファンデーションのタイプ

クリーム、リキッド、パウダリー

ファンデーションはコスメの中でも種類の多いアイテム。肌のタイプや使い心地から好みも様々ですね。

Je préfère les fonds de teint fluides, car c’est parfait pour mon peau mixte…

リキッドファンデーションが好きなの。私のコンビネーション肌には最適だから…

En hiver, je préfère les fonds de teint crème, mais c’est un peu trop riche en été pour mon peau.

冬はクリームファンデが好きだけど、夏には私の肌にはしっとりし過ぎるのよね

Je préfère les fond de teint compact car c’est pratique et facile à utiliser.

便利だし使い方が簡単だからパクトが好き

  • fond de teint …(m.)ファンデーション
  • fluide …液状の
  • préférer …~を好む
  • car …というのも、なぜなら(理由を表す)
  • parfait(-e) pour …~に最適、完璧
  • peau …(m.)肌
  • facile à +動詞 …~するのが簡単
  • utiliser …使う

【ファンデーションの種類】

フランス語でファンデーションは「fond de teint」と言います。

リキッド、クリーム、パクト(固形)はそれぞれ「fond de teint fluide」、「fond de teint crème」、「fond de teint compact

ちなみに固型のパウダリー「fond de teint poudré」、「エマルジョンパクト・ねりタイプ」と呼ばれるものなら「fond de teint crème」と呼びます。

「~タイプのファンデーションが好き」と言うとき、もちろん動詞は「aimer」を使ってもよいのですが、「数あるタイプの中でこのタイプが」というニュアンスを出すには「préférer」という動詞を使うと良いでしょう。

【ファンデージョンのタイプ】

「~に最適、ぴったり」という意味の「parfait pour …」は、「idéal pour …」とも言い換え可能です。

しっとり~さらっとした感触は肌質によって好みが分かれるもの。

「リッチな、しっとり」は「riche」、反対の「さらっとした、軽い」は「léger(-ère)」です。

ちなみに肌のタイプは 「乾燥肌 peau sèche」、「コンビネーション肌 peau mixte」、「オイリー肌 peau grasse」または「peau qui a tendance à briller てかりやすい肌」などと言います。

ファンデーションの質感

マット、ツヤ、ベルベット、サテン

J’appréci ce fond de teint qui offre un fini vélouté à mon peau!

ベルベットのような肌に仕上がるこのファンデーションが好き!

J’apprécie le couverance de ce fond de teint.

このファンデーションのカバー力、すごくいい

J’adore ce fond de teint qui apporte une touche de couleur naturelle et délicate à mon peau!

自然で微妙に色づくこのファンデーション大好き!

  • apprécier …~を好む、~が好みに合っている
  • offrir… à  … ~に~をもたらす
  • fini …(m.)仕上がり
  • velouté(e) …ベルベットのような
  • couvrance …(m.)カバーすること、カバー力
  • apporter… à … ~に~をもたらす
  • touche de couleur …(f.)色づき
  • naturel(-elle) …自然な
  • délicat(-e) …微妙な、繊細な

【テクスチャーの表現】

商品説明や広告などに見られるファンデの質感を表すいろいろな言葉には「ベルベットのような velouté」のほかに「サテンのような satiné(-e)」、「輝く lumineux(-euse)」、「マット mat(-e)」、「カバー力の強い couvrant(-e)」 などがあります。

また、「好き」という気持ちを表現するのに「apprécier(好む、私の好みにあっている)」も是非使いこなしたい動詞ですね。

今回ご紹介したコスメに関する様々な表現を、大好きなコスメ選びの話題や情報交換、情報収集などに役立ててくださいね。

今回のフランス語での表現は、覚えられましたか?(フランス語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でフランス語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがフランス語教室エフテン。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でフランス語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着フランス語レッスン

PAGE TOP