フランス語でビジネス

フランス語のドキュメントを確認

ジョナタンは作成したカタログを同僚のセリーヌに見てもらうようにお願いします。

去年は小さな誤りがいくつかあったようなので、慎重に確認を進めます。

会話

Jonathan : Tu peux regarder ce catalogue ? 

このカタログを見てくれる?

Céline : D’accord.

いいわよ。

Jonathan : J’ai vérifié rapidement, mais j’aimerais bien qu’une autre personne regarde ça aussi.

簡単に確認したんだけど、他の人にも見てほしいんだ。

Je pense qu’il est très différent de celui de l’année dernière.

去年のものとはとても違うと思う。

Céline : D’accord. L’année dernière on a trouvé quelques petites fautes d’orthographe après avoir mise en ligne le catalogue précédent.

わかった。去年は、前回のカタログをウェブサイトにアップしたあとに、つづりの誤りを見つけたわね。

Je regarde ça maintenant.

今、見てみるわ。

Jonathan : Merci !

ありがとう!

Céline : Les textes sont bien rédigés. Ils expliquent bien les caractéristiques des produits.

文章はよく書かれてるわ。製品の特徴が良く説明されてる。

Jonathan : Merci ! Avec ce tableau, le client peut découvrir le produit qui lui convient mieux selon son besoin.

ありがとう!この図で、お客さんが必要に応じて自分に合った製品を見つけられるんだ。

Céline : Oui, c’est très bien !

そうね、とてもいいわね!

Il manque une flèche ici. 

ここに矢印が一つ足りないわ。

Jonathan : Ah oui, c’est vrai.

ああ、本当だ。

Céline : Comment peut on ajouter des symboles avec ce logiciel ? 

このソフトウェアで記号を追加するにはどうすればいいの?

Jonathan : Tu cliques ici.

ここをクリックするんだ。

Céline : D’accord. Merci !

わかった。ありがとう!

ワンポイント

Différent : 違った

différent は「違った」などの意味を持つ形容詞として使うことができます。

Alexis : Tu as essayé la nouvelle version de ce logiciel ? Elle est très différente de la version précédente.

このソフトウェアの新しいバージョンを試した?前回のバージョンととても違うよ。

Manon : Ah d’accord. Je vais essayer tout à l’heure.

そうなんだ。後で試してみる。

Caractéristique : 特徴

caractéristique は「特徴的な」などの意味を持つ形容詞または「特徴」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

Juliette : Si tu cliques ici, tu peux aller à la page pour les produits. Tu pourrais voir les caractéristiques des produits.

ここをクリックすると、製品のページに進めるわ。製品の特徴について確認できるわ。

Maxime : D’accord. Merci.

わかった。ありがとう。

Client : 客

client は「客」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

Léa : Tu as envoyé le devis au client ? 

見積もりをお客さんに送った?

Julien : Oui, je lui l’ai envoyé hier.

うん、昨日送ったよ。

Léa : Merci !

ありがとう!

Flèche : 矢印

Flèche は「矢」や「矢印」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

Sophie : J’ai regardé ce dossier. Il est bien rédigé ! 

この文書を見たよ。よく書かれてるわ!

Nicolas : Merci !

 ありがとう!

Sophie : Tu peux ajouter une flèche ici ? 

ここに矢印を足してくれる?

Nicolas : D’accord.

わかった。

Symbole : 記号

symbole は「記号」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

Arnaud : Tu peux voir des symboles disponibles en cliquant ici.

ここをクリックして使用できる記号が確認できるよ。

Lucie : D’accord. Merci !

わかった。ありがとう!

自分が作成したドキュメントを入念に見直すことは大事です。可能であれば他の人にも確認してくもらうことも大事ですよね。

今回のフランス語での表現は、覚えられましたか?(フランス語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でフランス語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがフランス語教室エフテン。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でフランス語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着フランス語レッスン

PAGE TOP