フランスの日常生活

フランス語でテレビドラマについて話す

日本でもそうですが、フランスでもごく一般的な会話の中で、テレビドラマは欠かせない話題です。近年では海外のテレビドラマももてはやされていますよね。

このレッスンでは、テレビドラマの話をする、そういったシチュエーションを見てみましょう。

会話

shutterstock_267211376

メラニーとクロエはテレビドラマの話をしています。

(Au travail)

会社で

Mélanie : Salut Chloé ! Ça va ?

おはようクロエ!元気?

Chloé : Salut Mélanie ! Ça va bien, merci.

おはようメラニー!元気よ、ありがとう。

Mélanie : Dis, tu as regardé Un homme et deux femmes hier ?

ねえ、昨日「一人の男と二人の女」観た? 

Chloé : Mince, je l’ai raté. Je voulais rentrer tôt à la maison, mais j’étais retenu par le travail.

残念、見逃したわ。早く帰りたかったんだけど、仕事で遅くなったの。

Mélanie : Je l’ai enregistré dans mon disque dur.

私はハードディスクに録画したわ。 

Chloé : Ah oui ? Tu as enregistreur disque dur ?

そうなの?ハードディスクレコーダーを持ってるの?

Mélanie : Oui, en fait, je l’acheté pour enregistrer cette série! Je l’aime à fond.

ええ、実は、このドラマを録画するために買ったの!本当に好きなの。

Chloé : Je ne pensais pas que tu l’aimais à ce point là! Mais, j’aimerais bien avoir un enregistreur.

そんなに好きだなんて思わなかったわ!私もレコーダーが欲しいの。

Est-ce que c’est facile de l’utiliser même pour moi, nulle en informatique ?

コンピュータ関係に詳しくない私でも使えるかしら?

Mélanie : Oui, bien sûr. C’est vraiment facile. Tu fais quoi ce soir ? Si tu veux, tu peux venir à la maison.

 ええ、もちろん。本当に簡単よ。今晩、何するの?良かったら、私の家に来ない?

Chloé : Super ! Je n’ai rien prévu ce soir. Je viendrai avec plaisir !

いいわね!何も予定がないわ。喜んでいくわ!

D’ailleurs, finalement ils se sont réconciliés, Louis et Sophie? Dans le dernier épisode, ils se sont disputés.

ところで、結局ルイとソフィは仲直りしたの?前のエピソードでは、けんかしたじゃない。

Mélanie : Non, je ne vais pas te raconter ! Tu vas le voir ce soir !

いいえ、教えないわよ!今晩観るんだから!

Chloé : Oui, mais je veux savoir maintenant !

ええ、でも、今知りたいの!

Mélanie : Non, d’ailleurs est-ce que tu peux faire la photocopie de ces documents ?

だめよ、ところでこの書類のコピー、取ってきてくれる?

Chloé : D’accord…

わかったわよ…。

今週のポイント

shutterstock_283435523Retenir : 引きとめる、足止めする

retenir は「引きとめる」「足止めする」を意味する動詞です。多くの場合 être retenu と受け身形で使われ、仕事や急用などで遅くなる場合に使います。

(Au téléphone)

電話で

Jordan : Salut Morgane ! Je suis désolé, mais je suis retenu par le travail. J’arriverai en retard.

やあモルガヌ!ごめん、仕事で足止めをくらっちゃてさ。遅れるんだ。

Morgane : D’accord. Tu arriveras à quelle heure ?

わかったわ。何時に着くの?

Jordan : Je ne sais pas encore, mais je te rappelle.

まだわからないんだ。また電話するよ。

shutterstock_305148257Enregistrer : 録画する、録音する

動詞 enregistre rには「記録する」という意味が含まれており、そこから「録画する」「録音する」と両方の意味で使います。

Florian : J’ai raté le cours hier. Tu as bien pris des notes ?

昨日、授業を休んじゃったんだ。ノート取った?

Lucie : Oui, mais j’ai enregistré le cours avec mon dictaphone. Je te le prête si tu veux.

ええ、でも、 ICレコーダーで授業を録音したわ。良かったら貸すわよ。

Florian : Merci !

ありがとう!

shutterstock_294290864A fond : 徹底的に、完全に

fond は「底」を意味する名詞ですが、à fond で「徹底的に」「完全に」という意味で使います。この場合、定冠詞 le は付かないことに注意しましょう。

Aurélie : Tu as fait quoi hier ?

昨日、何したの?

Cindy : J’ai fait le ménage à fond !

徹底的に掃除をしたわよ!

Aurélie : C’est bien! Moi aussi, il faut que je fasse le ménage…

いいわね!私も掃除しなきゃ…。

shutterstock_302426972Se réconcilier : 仲直りする

se réconcilie rは「仲直りする」「和解する」を意味する動詞です。また se réconcilier avec ~ で「〜と仲直りする」という意味で使えることも覚えておきましょう。

Léa : Tu t’es réconciliée avec Thomas ?

トマとは仲直りしたの?

Coralie : Oui, il m’a téléphoné hier.

ええ、昨日電話をくれたの。

Léa : C’est bien !

良かったわね!

Coralie : Oui, il est très gentil maintenant.

ええ、今はとても優しいわ。

shutterstock_274866398Se disputer : 口げんかする、口論する

se disputer は「口げんかする」「口論する」を意味する動詞です。

また上記の se réconcilier avec ~ と同様、se disputer avec ~ で「〜と口げんかする」という意味で使えることも覚えておきましょう。

Fanny : Hier, je me suis disputé avec mon père…

昨日、お父さんとけんかしたの…。

Maeva : Ah oui ? Pourquoi ?

そうなの?どうして?

Fanny : Mon père ne m’autorise pas à acheter un téléphone portable.

携帯電話を買うのを許してくれないの。

Maeva : Mon père non plus. Mais il a dit qu’il m’achèterait quand j’aurai 15 ans. Je vais attendre.

私のお父さんもそうよ。でも、15歳になったら買ってくれるって言ってくれたわ。だから待つの。

Fanny : Oui, moi aussi… Mais je veux maintenant !

ええ、私も…。でも、今欲しいの!

近年では、日本でも海外のテレビドラマがインターネットやDVDで観ることができます。

テレビドラマは人々の日常を反映したものを題材としているものが多いですから、日常会話を学ぶのに適したメソッドと言えるでしょう。

まだフランスのテレビドラマに触れたことがない方はぜひ一度鑑賞してみてください。

今回のフランス語での表現は、覚えられましたか?(フランス語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でフランス語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがフランス語教室エフテン。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

無料でフランス語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着フランス語レッスン

PAGE TOP