フランス語でビジネス

フランス映画のエキストラに挑戦!

フランスは映画が盛んで、パリでは映画やTVの撮影現場にしばしば遭遇することがあります。アルバイトや役者を目指す人がエキストラをすることもあります。

このレッスンでは、映画のエキストラに挑戦する、そういったシチュエーシンを見てみましょう。

会話

オレリーはメリッサに映画のエキストラをやってもらうようお願いします。

Aurélie : Dis Melissa, tu fais quoi demain?

ねえメリッサ、明日は何するの?

Melissa : Je n’ai rien prévu pour le moment. Pourquoi?

今のところ予定はないわ。どうして?

Aurélie : Si tu veux, tu ne veux pas faire la figuration?

良かったら、エキストラをやってみない?

J’ai un ami qui est chargé de figuration. Il m’a demandé si je ne connaissais pas quelqu’un.

エキストラ担当の友達がいるんだけど、誰かやってくれる人がいないかって。

Melissa : Oui, ça m’intéresse! Je veux bien!

ええ、興味があるわ!やってみたい!

Aurélie : Cool! Tu vas à cette adresse demain. Il y aura un tournage du court métrage.

良かった!じゃあ、明日この住所に行ってね。短編映画の撮影があるから。

Melissa : D’accord. Merci!

わかった。ありがとう!

Le lendemain 翌日

Melissa : Bonjour. Je suis Melissa. Je suis figurant.

こんにちは。メリッサです。エキストラです。

Thomas : Bonjour, je suis Thomas, assistant réalisateur.

こんにちは、アシスタントディレクターのトマです。

Vous allez dans le restaurant là-bas. Vous faites comme si vous étiez client.

あそこのレストランに行って下さい。お客さんであるかのように振る舞って下さい。

Melissa : D’accord.

わかりました。

Thomas : Ce serait bien aussi si vous pouviez faire semblant de manger quelque chose.

それに、何か食べるように振る舞ってくれたらもっといいですね。

Melissa : D’accord. Je vais essayer.

わかりました。やってみます。

Thomas : Alors, on commence le tournage!

じゃあ、撮影を始めますよ!

Le tournage est terminé 撮影が終わって

Thomas : Merci Melissa, tu as bien fait. On peut t’appeler si on a besoin de quelqu’un la prochaine fois?

ありがとうメリッサ、良かったよ。今度また人が必要なとき連絡してもいい?

Melissa : Oui, bien sûr avec plaisir!

ええ、もちろんです。ありがとうございます!

今週のポイント

Figuration : エキストラの仕事

figuration は、動詞 figurer「表現する」と同グループの名詞で「表現」という意味がありますが「エキストラの仕事」という意味でも使います。

また、figurant は「エキストラ」を意味します。

Benjamin : C’est quoi ton rêve?

君の夢は何だい?

Marion : J’aimerais bien être une actrice. Mais ce n’est pas possible…

女優になりたいわ。でも、無理だわ…。

Benjamin : Il faut essayer! Tu peux commencer par le travail de figuration.

やってみなくちゃ!エキストラの仕事から始めてみれば。

Marion : Bonne idée! Et toi? C’est quoi, ton rêve?

いいアイディアね!あなたは?夢は何?

Benjamin : Je ne sais pas… J’aimerais bien trouver!

わからないんだ…。見つかったらいいな!

Chargé de ~ : 〜担当

chargé は「〜を積んだ」「〜の責任がある」といった意味があり、chargé de ~ で「〜担当」と役職を示すのに使います。

Jonathan : Juliette, tu fais quoi dans la vie?

ジュリエット、君の仕事は何だい?

Juliette : Je suis chargée de communication.

コミュニケーション担当よ。

Jonathan : Ça te plaît, le travail?

仕事は好き?

Juliette : Ça fait 10 ans que je fais ce métier. Maintenant, j’aimerais bien changer…

10年も今の仕事をやってるんだけど、変えたいわ…。

Jonathan : Je comprends. Tu veux faire quoi?

わかるよ。何がしたいんだい?

Juliette : Je ne sais pas du tout… C’est ça, le problème!

わからないの…。それが問題ね!

Film de court métrage : 短編映画

film de court métrage または court métrage は「短編映画」を意味します。métrage は「長さ」を意味する名詞です。

また、長編映画は film de long métrage または long métrage となります。

Clément : Il y avait un tournage d’un film au parc tout à l’heure.

さっき公園で映画の撮影があったよ。

Sarah : Tu as vu des gens connus?

有名人見た?

Clément : Non, on m’a dit que c’était un étudiant de l’université qui tournait un court métrage.

いや、大学生が短編映画を撮ってるんだってさ。

Sarah : Ah d’accord. C’est bien!

そうなの。いいじゃない!

Comme si : 〜であるかのように

comme は「〜のように」を意味し、si を伴い comme si で「〜であるかのように」と比喩表現を作る際に用います。

David : Il fait très froid comme si on était en hiver.

とても寒いね。冬のようだよ。

Claire : Oui, tu veux que j’allume le chauffage?

そうね、ヒーターをつけようか?

David : Oui, s’il te plaît.

ああ、お願い。

Faire semblant de ~ : 〜するふりをする

semblant は「〜のように思われる」を意味する動詞 sembler と同グループの形容詞で、faire semblant de ~ で「〜するふりをする」という意味で使います。

Mathilde : Tu peux m’aider à ranger?

片付けるの手伝ってくれる?

Adrien : Euh, je suis en train de travailler.

うーん、今仕事中なんだ。

Mathilde : Non, tu fais semblant de travailler!

いえ、仕事してるふりをしてるのよ!

Adrien : Si, je travaille vraiment!

いや、本当に仕事してるんだって!

映画が盛んなフランスでは、町を歩いていると映画やTVの撮影現場を見かけることがあります。

また、撮影内容によってはアジア人や日本人がエキストラとして求められることもあります。皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか?

今回のフランス語での表現は、覚えられましたか?(フランス語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でフランス語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがフランス語教室エフテン。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でフランス語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着フランス語レッスン

PAGE TOP