フランス語で学生生活

“やる気が出ない”をフランス語で表現

アルノーとルシーは大学の文学部に通う学生です。本好きなルシーですが、最近は元気がなく遅刻しがちです。

このレッスンでは、友達のやる気を励ます、そういったシチュエーションを見てみましょう。

会話shutterstock_360886115

アルノーとルシーは、大学の教室で話しています。

Arnaud : Tu es arrivée encore en retard!

また遅刻!

Lucie : Oui, j’ai du mal à me lever en ce moment.

ええ、最近起きるのがつらくて。

Arnaud : Pourquoi? Tu t’es couchée tard hier?

どうして?昨日の晩、寝るのが遅かったの?

Lucie : Oui, mais surtout parce que je n’ai pas d’énergie. Je pense que je suis moins motivée par l’étude.

ええ、でも、元気がないの。学業に対してやる気がなくなってきてるの。

Arnaud : Ah oui? C’est dommage. Tu lis beaucoup de livres. Tu étais très passionnée par la littérature.

そうなの?残念。君は本をたくさん読むし、文学にもすごい情熱を抱いていたし。

Lucie : Je suis toujours passionnée par la littérature, mais je me demande si je vais continuer à faire mes études.

今も文学は好きよ。でも、学業を続けるかどうか悩んでるの。

Arnaud : Tu sais, il y aura une conférence sur la littérature contemporaine.

現代文学についての講義があるんだ。

Elle aura lieu dimanche prochain. Tu veux venir avec moi ? Je pense que ça doit t’intéresser.

今度の日曜日に行われるんだけど、一緒に行かない?きっと面白いと思うんだ。

Lucie : Oui, je veux bien ! Ça me motivera pour faire mes études !

ええ、喜んで!学業にもやる気が出ると思うわ!

Arnaud : Cool! Je viendrai te chercher dimanche matin.

良かった!日曜の朝、迎えに行くよ。

Lucie : Merci!

ありがとう!

今週のポイント 

shutterstock_164757155Se coucher : 寝る

se coucher“は「寝る」という意味を持つ動詞です。また「眠る」を意味する動詞”dormir“もあり、混同しないように注意しましょう。

Rémi : Tu as l’air fatigue.

疲れてるようだね。

Céline : Oui, je me suis couché tard hier soir. J’ai regarde 3 films hier.

ええ、昨日の晩、寝るのが遅かったのよ。映画を3本も観たの。

Rémi : Trois films!!! C’est beaucoup!

3本も!!そんなに!

shutterstock_255001651Énergie : エネルギー、活力

énergie“は「エネルギー」「活力」を意味する名詞で、何かの行動をする「活力」という意味でも使います。

Guillaume : Je vais boire un coup avec Olivier. Si tu veux, tu viens ?

オリヴィエとちょっと飲んでくるよ。良かったら君も来ない?

Pauline : Non, je n’ai plus d’énergie pour sortir aujourd’hui.

ううん、今日はもう外にでる元気がないわ。

Guillaume : Tu as beaucoup travaillé aujourd’hui?

今日、たくさん仕事したの?

Pauline : Oui, c’était difficile.

ええ、大変だったわ。

Guillaume : D’accord. Repose-toi bien !

そっか。ゆっくり休んでね!

shutterstock_281761772Conférence : 講演、講義

conférence“は「講演」を意味する名詞で、”donner une conférence“で「講演をする」を 意味します。

Sébastien : Tu es libre samedi ? Mon professeur de l’histoire va donner une conférence. Tu veux venir avec moi ?

土曜日、空いてる?僕の歴史の先生が講演をするんだ。一緒に行かない?

Laetitia : Oui, je veux bien !

ええ、喜んで!

Sébastien : Cool ! Ça doit t’intéresser !

良かった!きっと興味が湧くよ!

shutterstock_247984636Littérature contemporaine : 現代文学

contemporain,e“は「現代の」という意味を含む形容詞で、”littérature contemporaine“は「現代文学」を意味します。

また”moderne“は「近代の」を意味する形容詞で、”littérature moderne“は「近代文学」を意味することも共に覚えておきましょう。

Theo : Ma fille va à l’université maintenant.

僕の娘は、今大学に行ってるんだよ。

Clara : Déjà ? Le temps passe vite ! Elle étudie quoi ?

もう?時が経つのは速いわね!何を勉強してるの?

Theo : La littérature contemporaine.

現代文学だよ。

Clara : C’est bien !

いいわね!

shutterstock_285854987Avoir lieu : 行われる

lieu“は本来「場所」を意味する名詞ですが、”avoir lieu“で「行われる」という意味で使います。

ここでは、”lieu“の前に冠詞がつかないことに注意しましょう。

Bastien : Julien va faire une exposition.

ジュリアンが展覧会をやるんだよ。

Jessica : Oui, il me l’a dit. Le vernissage aura lieu samedi.

ええ、彼から聞いたわ。オープニングパーティーが土曜日にあるんだよね。

Bastien : Tu vas y aller ?

君は行くの?

Jessica : Oui, bien sûr !

ええ、もちろん!

Bastien : On va se retrouver là-bas, alors !

じゃあ、向こうで会おう!

たとえ自分で選んだ道でも、やる気が出ないときがありますよね。あきらめてしまうのももったいないことです。

本文のルシーのように、普段とは異なることを行って、気分転換を図ることも時には必要ですね。

今回のフランス語での表現は、覚えられましたか?(フランス語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でフランス語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがフランス語教室エフテン。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

無料でフランス語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着フランス語レッスン

PAGE TOP