フランス料理とお菓子

フレンチメニューをウェブサイトに掲載

アルノーとクレマンは職場であるレストランのウェブサイトについて話しています。メニューをウェブサイトに載せるようです。

会話

Arnaud : Tu as regardé le nouveau site ?

新しいサイトは見た?

Clément : Oui, je pense qu’il est bien.

ああ、いいと思うよ

Ce serait bien si on pouvait consulter la carte sur le site.

メニューをサイトで見れたらいいんじゃないかな。

Arnaud : Oui, bonne idée !

そうだね、いい考え!

Clément : Tu peux mettre la carte dans cette page.

メニューをこのページに載せたらいいと思う。

Arnaud : D’accord.

そうだね。

Clément : À gauche de la page tu peux mettre des menus.

ページの左側にコースを載せたらいいと思う。

Arnaud : Oui. Pour l’instant je n’ai mis qu’une grande photo du restaurant dans la page d’accueil.

ああ。今のところ、ホームに大きなレストランの写真を一枚だけ載せたんだ。

Je vais peut-être mettre quelques photos du décor et de nos spécialités.

インテリアや名物料理の写真をいくつか載せようと思うんだ。

Clément : Bonne idée !

いい考え!

Arnaud : Je vais essayer de faire ça cet après-midi.

今日の午後、取りかかるよ。

Clément : Merci ! Je pense que tu peux raccourcir le texte de la présentation dans la page d’accueil.

ありがとう!ホームのプレセンテーションのテキストを短くできると思 う。

Tu peux détailler l’histoire du restaurant dans une autre page.

他のページでレストランの歴史を詳細に書いたら。

Arnaud : D’accord.

そうだね。

Clément : Je vais rédiger le texte si tu veux. Je te montrerai plus tard.

よかったら、テキストを書くよ。後で見せるよ。

Arnaud : Merci !

ありがとう!

今週のポイント

Accueil : ホーム

accueil“は、ウェブサイトにおける「ホーム」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

Manon : Je pense que l’on peut ajouter une photo dans la page d’accueil.

ホームに写真を追加できると思うわ。

Bastien :D’accord.

そうだね。

Spécialité : 名物料理

spécialité“は「名物料理」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

Cindy : Je suis en train de choisir des photos de nos spécialités.

名物料理の写真を選んでるの。

Jonathan : J’aime bien cette photo.

この写真、いいね。

Cindy : Oui, je vais la mettre dans le site.

そうね、サイトに載せるわ。

Raccourcir : 短くする

raccourcir “は「短くする」などの意味を持つ動詞として使うことができます。

Jessica : Tu peux mettre cette partie dans le chapitre suivant.

この部分は次の章に入れたらいいと思うわ。

Comme ça tu peux raccourcir le texte de ce chapitre.

これでこの章の文章を短くできるわ。

Quentin : Oui !

そうだね!

本文では、レストランについてのケースを見てみましたが、同僚と協力しあったり、友人と話し合ったりしながら、自分の仕事などに関するウェブサイトを作ってみるのもいいですよね。

フランス語教室F10エフテン室

今回のフランス語での表現は、覚えられましたか?(フランス語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけでフランス通になれる無料のメールマガジン

  • フランス人の友達がほしい
  • フランスの文化や習慣をもっと知りたい
  • フランス語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まずフランスが、どんなところかを知って欲しいことを欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • >>フランスで友達をバーへと誘ってみよう!
  • >>人と人が繋がりやすいフランスの良き一面とは
  • >>これが、パリに住むカップルの【週末旅行】だ
  • >>お礼を言う時に役立つフランス語とは

無料メールマガジン

新しいフレンチをメニューに追加前のページ

フランス留学について①友達から情報収集次のページ

新着フランス語レッスン

PAGE TOP