フランス語で学生生活

フランス人が好きな日本料理:日常のちょっとした時間を使って勉強

ポリーヌはソフィーの家で夕食を準備しています。勉強時間の取り方について話しています。

会話

Au téléphone 電話で

Pauline : J’arrive dans 15 minutes !

15分後に着くわ!

Sophie : D’accord.

わかったわ。

15 minutes plus tard 15分後

Pauline : Tu écoutes le japonais ?

日本語を聞いてるの?

Sophie : Oui, en ce moment quand je fais de la cuisine, j’écoute souvent le CD d’une méthode de japonais.

ええ、最近料理をするとき、よく日本語の教材のCDを聞いてるの。

Tu peux mettre la casserole ici ?

鍋をここに置いてくれる?

Pauline : D’accord.

わかった。

Sophie : J’ai un livre aussi, mais je n’ai pas assez de temps pour lire.

本も持っているけど、読む時間がなくて。

Pauline : Moi, je lis souvent une méthode d’un logiciel, que j’utilise pour mon travail, dans le train pour aller au travail.

私はよく仕事に行く電車の中で仕事で使うソフトウェアの本を読んでるわ。

Sophie : C’est bien. Moi, je vais au travail en voiture. J’écoute souvent ce CD dans la voiture.

いいわね。私は、車で仕事に行くの。車の中でこのCDを聞いてるわ。

Pauline : J’ai découvert une émission de radio intéressante. C’est une émission sur la culture japonaise.

興味深いラジオ番組を見つけたわ。日本の文化に関する番組なの。

Sophie : Oui, je connais cette émission ! Le présentateur a voyagé au Japon pendant 1 mois.

ええ、その番組を知ってるわ!司会者は1か月間、日本を旅行したの。

Pauline : Oui, il est passé dans plusieurs régions.

ええ、いくつもの地域に行ったのよね。

Sophie : Il raconte ce qu’il a découvert là-bas.

向こうで発見したことを語るの。

Pauline : J’aime bien sa façon de décrire ce qu’il a découvert.

発見したことの描写の仕方がいいわね。

今週のポイント

Casserole : 鍋

casserole“は「鍋」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

Clément : Combien ça coûte, cette casserole…

この鍋はいくらだろう…。

Mathilde : Le prix est indiqué ici.

値段がここにあるわ。

Clément : Oui, c’est vrai. Ce n’est pas très cher. Je vais acheter ça !

うん、ほんとだ。あまり高くないね。これを買うよ!

Présentateur : 司会者

présentateur“は「司会者」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

Cindy : Tu écoutes la radio ?

ラジオを聞いてるの?

Quentin : Oui, en général j’aime bien des émissions présentées par ce présentateur.

うん、たいてい、この司会者による番組が好きなんだ。

Décrire : 描写する

décrire“は「描写する」などの意味を持つ動詞として使うことができます。

Juliette : Ce document est utile pour décrire ce que tu veux présenter.

紹介したいものを描写するのにこのドキュメントは便利だわ。

Antoine : Merci !

ありがとう!

集中して勉強時間を確保できることは理想的なことだと思いますが、なかなか難しいこともあります。

日常のちょっとした時間をうまく工夫して勉強時間をもうけるのも大事ですよね。

フランス語教室F10エフテン室

今回のフランス語での表現は、覚えられましたか?(フランス語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけでフランス通になれる無料のメールマガジン

  • フランス人の友達がほしい
  • フランスの文化や習慣をもっと知りたい
  • フランス語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まずフランスが、どんなところかを知って欲しいことを欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • >>フランスで友達をバーへと誘ってみよう!
  • >>人と人が繋がりやすいフランスの良き一面とは
  • >>これが、パリに住むカップルの【週末旅行】だ
  • >>お礼を言う時に役立つフランス語とは

無料メールマガジン

フランス映画の勉強時間:授業の合間を活用前のページ

フランス語でトラブルの対処①予約の問題次のページ

新着フランス語レッスン

PAGE TOP