フランス語でビジネス

フランス語での頼み事

ジュリエットはアレクシに仕事についての頼み事を電話で伝えます。お客さんが検討を重ねた結果、ジュリエットの提案Bを採用するようです。

会話

Juliette : Tu es occupé ?

忙しい?

Alexis : Non, ça va. Je viens de sortir de la réunion.

いや、大丈夫だよ。会議を終えたところだよ。

Juliette : Le client vient de m’appeler.

お客さんから電話があったの。

Finalement, il voulait voir l’autre proposition B, mais avec quelques changements.

結局、いくつか変更を加えて提案Bを見たいんだって。

Alexis : D’accord.

わかった。

Juliette : Mais je suis dehors, j’ai un rendez-vous avec un autre client.

でも、今は外にいるの。他のお客さんと約束があって。

Je ne pense pas que je pourrai retourner au bureau avant 17 heures.

17時前にオフィスに戻れ そうにないわ。

Alexis : Tu veux que je m’en occupe ?

僕が作業しようか?

Juliette : Oui, je veux bien, merci !

ええ、お願い、ありがとう!

Tu vois le dossier nommé “propositions” ?

「提案」ていう名前のフォルダ、わかる?

Dedans il y a un fichier “proposition B”.

中には「提案B」のファイルがあるの。

Alexis : Oui, je l’ouvre ?

うん、ファイルを開こうか?

Juliette : Oui, et puis tu peux déplacer le tire au centre ?

ええ、それで、タイトルを中央に移動してくれる?

Alexis : D’accord.

わかった。

Juliette : Ensuite, tu peux vérifier si l’adresse de l’entreprise est bien affichée en bas de la première page ?

それから、会社の住所が最初のページの下にちゃんと表示されているか確認して くれる?

Alexis : Oui, je pense qu’il n’y a pas de problème.

ああ、問題ないと思うよ。

Je l’envoie au client ?

お客さんに送ろうか?

Juliette : Merci !

ありがとう!

今週のポイント

Finalement : 結局

finalement“は「結局」などの意味を持つ副詞として使うことができます。

Céline : Finalement, on a reporté la réunion à demain.

結局、会議は明日に延期になったわ。

Jonathan : D’accord. Ça commence à quelle heure ?

そっか、何時に始まるの?

Céline : À 14 heures.

14時よ。

Nommer : 名付ける

nommer“は「名付ける」などの意味を持つ動詞として使うことができます。

Manon : Tu peux ouvrir le ficher nommé, “brochure 1” ?

「パンフレット1」と名付けられたファイルを開いてくれる?

Maxime : D’accord.

わかった。

Je ne le trouve pas.

見つからないよ。

Mannon : Il est dans ce dossier.

このフォルダの中にあるわ。

Maxime : Merci !

ありがとう!

Centre : 中央

centre“は「中央」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

Mathilde : Tu peux mettre cette phrase au centre ?

この文を中央に置いてくれる?

Clément : D’accord.

わかった。

En bas de ~ : ~の下に

en bas de ~” は「~の下に」などの意味で使うことができます。

Antoine : En bas de la couverture, tu peux mettre le nom de l’auteur ?

表紙の下に作成者の名前を入れてくれるかい?

Romain : Ah j’avais oublié !

あっ、忘れてたよ!

Page : ページ

page“は「ページ」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

Cindy : Je peux imprimer cette page ?

このページを印刷してもいい?

Bastien : Oui, j’allume l’imprimante.

うん、プリンターの電源を入れるよ。

Cindy : Merci !

 ありがとう!

仕事などで困ったときに、共に働く人たちに手伝ってもらうこともありますよね。

電話で伝えなければならないときなどは、時には伝達するのが難しいこともありますが、落ち着いて伝えることも大事です。

フランス語教室F10エフテン室

今回のフランス語での表現は、覚えられましたか?(フランス語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけでフランス通になれる無料のメールマガジン

  • フランス人の友達がほしい
  • フランスの文化や習慣をもっと知りたい
  • フランス語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まずフランスが、どんなところかを知って欲しいことを欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • >>フランスで友達をバーへと誘ってみよう!
  • >>人と人が繋がりやすいフランスの良き一面とは
  • >>これが、パリに住むカップルの【週末旅行】だ
  • >>お礼を言う時に役立つフランス語とは

無料メールマガジン

フランス語で水・炭酸水を(eau)を注文前のページ

フランス語で伝言次のページ

新着フランス語レッスン

PAGE TOP