フランス語でビジネス

フランス語もできる従業員探し

ソフィーとクレマンは同じ会社で働いています。

先日新しいサービスを始めることを決め、それと同時に新しく従業員を探すことについて話しています。

会話

Sophie : Pour lancer le nouveau service dont on a parlé le mois dernier, il vaut mieux embaucher au moins 2 personnes.

先月話した新しいサービスについてだけど、少なくとも2名雇用した方がいいわ。

Clément : Oui, c’est vrai.

そうだね。

Sophie : On va peut-être mettre une annonce.

広告を出そうかしら。

Clément : Oui, déjà on va la mettre dans notre site officiel. Je vais m’en occuper.

そうだね。まずはオフィシャルサイトに載せよう。

Sophie : Merci.

そうね。

Clément : J’ai noté des compétences requises. Tu peux regarder ?

必要な能力をメモしたんだ。見てくれる?

Sophie : Oui, c’est très bien. Je pense qu’il vaut mieux ajouter des logiciels nécessaires pour le travail.

ええ、いいわね。仕事に必要なソフトウェアを追加したほうがいいと思うわ。

Clément : Oui, c’est vrai.

うん、そうだね。

Sophie : Je vais ajouter dans cette liste.

このリストに追加するわ。

Clément : Merci.

ありがとう。

Sophie : Je connais quelqu’un qui donne des cours des logiciels graphiques.

グラフィックのソフトの授業を教えてる人を知ってるわ。

Je peux lui demander s’il connaît quelqu’un qui est intéressé par notre offre.

興味がある人を知ってるかきいてみるわ。

Clément : Oui, ce serait bien. Je vais mettre l’annonce dans le site cet après-midi.

うん、それはいいね。今日の午後、サイトに載せるよ。

Tu pourras regarder plus tard ?

後で見てくれる?

Sophie : Oui.

わかった。

今週のポイント

Embaucher : 雇う

embaucher“は、「雇う」などの意味を持つ動詞として使うことができます。

例文

Manon : Je vais voir Pauline cet après-midi.

今日の午後、ポリーヌに会うわ。

Elle travaille dans une association qui aide des entreprises à embaucher des gens.

企業の雇用を手伝う協会で働いてるの。

Bastien : D’accord. À tout à l’heure.

わかった。また後でね。

Officiel/officielle : 公式の

officiel“は、「公式の」などの意味を持つ形容詞として使うことができます。

例文

Jonathan : Tu peux consulter des programmes sur le site officiel.

オフィシャルサイトでプログラムを確認できるよ。

Arnaud : D’accord, merci !

わかった、ありがとう!

Requis/requise : 必要な

Requis“は、「必要な」などの意味を持つ形容詞として使うことができます。

例文

Cindy : Les documents requis sont indiqués ici.

必要なドキュメントはここに記載されてるわ。

Quentin : D’accord, merci !

わかった、ありがとう!

会社などで新たな仕事が生まれると新たな雇用機会も生まれます。多くの場合はインターネットを活用して募集を行っているところが多いようですね。

今回のフランス語での表現は、覚えられましたか?(フランス語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でフランス語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがフランス語教室エフテン。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でフランス語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着フランス語レッスン

PAGE TOP